読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青と黄色のあいだ

好きなものを好きなだけ

15分間

f:id:amyamam24:20150526202019j:plain

午後六時~七時の間に電車に乗っていることが多くてその間はだいたい本を読んでいるのだけど、ぱっと顔を上げた時に目に入る夕方の空が最近あまりに儚くて、ああ今年もこの時季がきたのだなと思う。

 

静かに夜に近付いていくグラデーションの空をじっと見てみると、ピンク、黄色、緑、青、白と驚くほど多くの色が含まれていることに気付く。自然なグラデーションは本当に美しいな。

 

この時間帯は地上であって地上でない、街は海に沈んでいくんだと先週は思ったのだけれど、今日は影ということに気がついた。完璧な夜が訪れれば木も建物もいっしょくたになってしまうが、この時間帯だけは木や建物と空がばらばらになって存在するのだ。

夏になると毎日のように見られるこの時間帯が私はとっても好きだ。もはや恋をしていると言いきってもいい。夏にだけ会える大好きな人。冬に会えなくなってもいいように、毎日この目に焼き付ける。